サウンディング式レベル計
Silopilot FMM20

Silopilot FMM20アルミニウムハウジング ©Endress+Hauser
Silopilot FMM20ステンレスハウジング ©Endress+Hauser

微粉粒体向けの連続レベル測定用 ベーシックタイプ

Silopilot FMM20は、粉塵の舞うパウダー状、細粒状または粗い粉体の容器やサイロ、または液体を含んだタンクで粉体のレベルを低価格で測定することができるサウンディング式レベル計です。

  • 利点

    • 穀物、プラスチックペレット、粉末などの微粉粒体測定において世界中で導入実績のある信頼性の高いレベル計

    • 極めて粉塵の多い環境下でも安全な測定が可能

    • 完全なデジタル制御による下限フェールセーフ方式により、センサウェイトのサイロ出口内への落下や、コンベアへの巻き込みリスクを低減

    • 4行テキストディスプレイを使用したクイックメニューガイド方式

    • 電源電圧はDC 24 VまたはAC 90~253 Vを選択可能(広範囲入力の電圧電源ユニット)

  • アプリケーション

    小麦、プラスチックペレット、粉末等の、粉塵の舞うパウダー状、細粒状または粗い粉体のバンカーまたはサイロでのレベル測定。

    • プロセス接続:フランジ

    • プロセス温度:-20~+150 ℃(-4~+302 °F)

    • プロセス圧力:80 kPa~110 kPa(11.6~15.95 psi)

    • 測定範囲:32 m(105 ft)

    • 精度:±2.5 cm(0.98")

    • 国際防爆認証

機能と仕様

戻る

Details

  • 測定原理

    サウンディング式

  • 特性 / アプリケーション

    粉粒体特性による影響を受けない
    計測レンジ: 32m

  • 特徴

    メンテナンス必要時に表示(予知保全)

  • 電源 / 通信

    90... 253 V、50/60Hz
    DC 20 - 28 V

  • 精度

    +/- 2.5 cm

  • 周囲温度

    -40°C ... +60°C
    (-40°F...140°F)

  • プロセス温度

    -20°C ... +150°C
    (-4°F...302°F)

  • プロセス圧力 (絶対圧力) / 最大過圧リミット

    80...110 kPa
    (11.6psi...15.95psi)

  • 主要接液部

    アルミニウム、鉄、ステンレス

  • プロセス接続

    フランジ 100A PN16 / 4

  • 不感帯距離

    上部: 500mm (20")

  • 最大測定距離

    32m

  • 通信 

    0/4...20 mA

  • 規格適合証明書/認証

    ATEX

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification