エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーで働くということ

製品ツール

製品およびサービスに関するお問い合わせ

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。
下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

放射線式
界面測定
線源容器FQG63

フレキシブル伸長エレメント付きの軽量線源容器

  • 線源容器FQG63 ©Endress+Hauser
  • 放射線式の測定原理

  • 放射線式界面測定

線源容器FQG63は、放射線式レベル測定、密度測定および界面測定時に線源を格納しておくための容器です。線源容器がオフになっている間、放射線は全方向に遮断され減衰します。これにより、人員の高い安全性と測定の信頼性を確保します。線源がオンになりプロセスタンク内に挿入されると、全方向に放射線が照射されます。

利点

  • 線源カプセルの安全に関する規格では最も厳しい条件を満足(DIN 25426/ISO 2919、分類C66646)

  • 軽量で効率よく遮蔽ができる球面構造により信頼性の高い測定を実現

  • 最大30m(98ft)の挿入長が選択可能であり、フレキシブルな設置が可能

  • 手動での操作およびスイッチ位置の固定には南京錠、シリンダー錠または締付けボルトを使用

  • スイッチ状態の確認が容易

  • 取付が容易な小型機器;既存のタンクフランジに対応するアダプタおよびセンタリングフランジを使用

アプリケーション

密度または界面測定時に線源を格納しておくための容器です。

  • 「OFF」位置の場合:放射線源は線源容器に格納され、放射線が遮蔽されます。

  • 「ON」位置の場合:フレキシブル伸長エレメント付きの放射線源はプロセス容器内の保護パイプに格納されます。

  • 線源強度:137 Cs~111 GBq(3000 mCi)、60 Co~3.7 GBq(100 mCi)

  • プロセス温度:-52~+400 °C

  • プロセス圧力:無制限(非接触)

機能と仕様

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

測定点に設置する機器

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
東京都府中市日新町 5-70-3 183-0036 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

関連ニュース