キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。
Vortex flowmeter - Proline Prowirl C 200

Proline Prowirl C 200
vortex flowmeter

Sensor enabling primary element corrosion inspection. Only available for North America

7C2B
Please Wait (spinning wheel)
価格の読み込み中
価格は一時的に表示されません
Price on request
from CHF ??.-
  • 測定原理

    渦式

  • 製品

    絞り機構の腐食検査が可能なセンサ、一体型または分離型。高塩化物を伴った蒸気アプリケーション用、SAGD、AER指令、017 ガイドライン準拠。

  • センサの特長

    AER準拠 – エンドユーザーが検査要件を実施することが可能。プロセス制御の向上 - 独自の検査コンセプトにより絞り機構の視覚評価が可能。プロセスの安全性 - 内部の粒状応力腐食割れ耐性。炭素鋼製のセンサ。低温度用の材質。

  • 変換器の特長

    簡易な機器配線 – 独立した端子箱。安全操作 – タッチコントロール操作のバックライト付きディスプレイのため機器を開ける必要なし。検証機能搭載 – Heartbeat Technology™。データ転送機能付きディスプレイモジュール。堅牢な2室構造ハウジング。

  • 呼び口径レンジ

    50~150 mm (2~6")

  • 接液部材質

    計測チューブ: SA‐106 等級 B/SA‐333 等級 6
    鈍頭物体、検査ポート: SA‐105/SA‐350 LF2
    DSCセンサ: UNS N07718 アロイ 718、2.4668と同等
    接続: SA‐105/SA‐350 LF2

  • 計測値

    体積流量、質量流量、基準体積流量、エネルギー流量、熱流量差、温度

  • 最大測定誤差

    体積流量 (液体): ±0.75 %
    体積流量 (蒸気、気体): ±1.00 %
    質量流量 (液体): ±0.85%
    質量流量 (蒸気、気体): ±1.7 %

  • 測定範囲

    液体: 0.99~545 m³/h (0.58~321 ft³/min)
    測定物による: 0.1MPa、20 °Cの水 (14.5 psi a、68° F)
    蒸気、気体: 13.8~7262 m³/h (8.12~4274 ft³/min)
    測定物による: 1MPa、180 °Cの蒸気 (356 °F、145 psi a); 0.44MPa、25 °Cの空気 (77 °F、63.8 psi a)

  • 最大プロセス圧力

    Class 900

  • 測定物のプロセス温度

    –40~+400 °C (–40~+752 °F)

  • 周囲温度レンジ

    一体型 (標準): –40~+80 °C (–40~+176 °F)
    一体型 (オプション): –50~+80 °C (–58~+176 °F)
    分離型 (標準): –40~+85 °C (–40~+185 °F)
    分離型 (オプション): –50~+85 °C (–58~+185 °F)

  • センサハウジングの材質

    センサ接続ハウジング: AlSi10Mg、コーティング; 1.4408 (CF3M)

  • 変換器ハウジングの材質

    AlSi10Mg、コーティング; 1.4404 (SUS316L相当)

  • 保護等級

    一体型: IP66/67、type 4X 容器
    分離型センサ: IP66/67、type 4X 容器
    分離型変換器: IP66/67、type 4X 容器

  • 表示 / 操作

    4行表示、バックライト付き表示部、タッチコントロール (外部から操作可能)
    現場表示器および操作ツールから設定可能
    分離ディスプレイを使用可能

  • 出力

    4‐20 mA HART (パッシブ)
    4‐20 mA (パッシブ)
    パルス/周波数/スイッチ出力 (パッシブ)

  • 入力

    4‐20 mA (パッシブ)

  • デジタル通信

    HART、PROFIBUS PA、FOUNDATION フィールドバス

  • 電源

    DC 12~35 V (4‐20 mA HART 有/無 パルス/周波数/スイッチ出力)
    DC 12~30 V (4‐20 mA HART、4‐20 mA)
    DC 12~35 V (4‐20 mA HART、パルス/周波数/スイッチ出力、4‐20 mA 入力)
    DC 9~32 V (PROFIBUS PA、パルス/周波数/スイッチ出力)

  • 防爆認証

    cCSAus

  • 機能安全性

    IEC 61508に準拠した機能安全性、IEC 61511に準拠した機能安全のアプリケーションに対応

  • 計測に関する認定および認証

    3.1 材料証明、認定校正施設での校正 (ISO/IEC 17025準拠)

  • 圧力認定と認証

    CRN

  • 材料証明

    NACE MR0175、ASME IXに準拠した溶接試験 (要問合せ)

  • 測定原理

    渦式

  • 製品

    絞り機構の腐食検査が可能なセンサ、一体型または分離型。高塩化物を伴った蒸気アプリケーション用、SAGD、AER指令、017 ガイドライン準拠。

  • センサの特長

    AER準拠 – エンドユーザーが検査要件を実施することが可能。プロセス制御の向上 - 独自の検査コンセプトにより絞り機構の視覚評価が可能。プロセスの安全性 - 内部の粒状応力腐食割れ耐性。炭素鋼製のセンサ。低温度用の材質。

  • 変換器の特長

    簡易な機器配線 – 独立した端子箱。安全操作 – タッチコントロール操作のバックライト付きディスプレイのため機器を開ける必要なし。検証機能搭載 – Heartbeatテクノロジ™。データ転送機能付きディスプレイモジュール。堅牢な2室構造ハウジング。

  • 呼び口径レンジ

    50~150 mm (2~6")

  • 接液部材質

    計測チューブ: SA‐106 等級 B/SA‐333 等級 6
    鈍頭物体、検査ポート: SA‐105/SA‐350 LF2
    DSCセンサ: UNS N07718 アロイ 718、2.4668と同等
    接続: SA‐105/SA‐350 LF2

  • 計測値

    体積流量、質量流量、基準体積流量、エネルギー流量、熱流量差、温度

  • 最大測定誤差

    体積流量 (液体): ±0.75 %
    体積流量 (蒸気、気体): ±1.00 %
    質量流量 (液体): ±0.85%
    質量流量 (蒸気、気体): ±1.7 %

  • 測定範囲

    液体: 0.99~545 m³/h (0.58~321 ft³/min)
    測定物による: 0.1MPa、20 °Cの水 (14.5 psi a、68° F)
    蒸気、気体: 13.8~7262 m³/h (8.12~4274 ft³/min)
    測定物による: 1MPa、180 °Cの蒸気 (356 °F、145 psi a); 0.44MPa、25 °Cの空気 (77 °F、63.8 psi a)

  • 最大プロセス圧力

    Class 900

  • 測定物のプロセス温度

    –40~+400 °C (–40~+752 °F)

  • 周囲温度レンジ

    一体型 (標準): –40~+80 °C (–40~+176 °F)
    一体型 (オプション): –50~+80 °C (–58~+176 °F)
    分離型 (標準): –40~+85 °C (–40~+185 °F)
    分離型 (オプション): –50~+85 °C (–58~+185 °F)

  • センサハウジングの材質

    センサ接続ハウジング: AlSi10Mg、コーティング; 1.4408 (CF3M)

  • 変換器ハウジングの材質

    AlSi10Mg、コーティング; 1.4404 (SUS316L相当)

  • 保護等級

    一体型: IP66/67、type 4X 容器
    分離型センサ: IP66/67、type 4X 容器
    分離型変換器: IP66/67、type 4X 容器

  • 表示 / 操作

    4行表示、バックライト付き表示部、タッチコントロール (外部から操作可能)
    現場表示器および操作ツールから設定可能
    分離ディスプレイを使用可能

  • 出力

    4‐20 mA HART (パッシブ)
    4‐20 mA (パッシブ)
    パルス/周波数/スイッチ出力 (パッシブ)

  • 入力

    4‐20 mA (パッシブ)

  • デジタル通信

    HART、PROFIBUS PA、FOUNDATION フィールドバス

  • 電源

    DC 12~35 V (4‐20 mA HART 有/無 パルス/周波数/スイッチ出力)
    DC 12~30 V (4‐20 mA HART、4‐20 mA)
    DC 12~35 V (4‐20 mA HART、パルス/周波数/スイッチ出力、4‐20 mA 入力)
    DC 9~32 V (PROFIBUS PA、パルス/周波数/スイッチ出力)

  • 防爆認証

    cCSAus

  • 機能安全性

    IEC 61508に準拠した機能安全性、IEC 61511に準拠した機能安全のアプリケーションに対応

  • 計測に関する認定および認証

    認定校正施設での校正 (ISO/IEC 17025準拠)

  • 圧力認定と認証

    CRN

  • 材料証明

    3.1 材料証明
    NACE MR0175、ASME IXに準拠した溶接試験 (要問合せ)

  • 測定原理

    渦式

  • 製品

    絞り機構の腐食検査が可能なセンサ、一体型または分離型。高塩化物を伴った蒸気アプリケーション用、SAGD、AER指令、017 ガイドライン準拠。

  • センサの特長

    AER準拠 – エンドユーザーが検査要件を実施することが可能。プロセス制御の向上 - 独自の検査コンセプトにより絞り機構の視覚評価が可能。プロセスの安全性 - 内部の粒状応力腐食割れ耐性。炭素鋼製のセンサ。低温度用の材質。

  • 変換器の特長

    簡易な機器配線 – 独立した端子箱。安全操作 – タッチコントロール操作のバックライト付きディスプレイのため機器を開ける必要なし。検証機能搭載 – Heartbeat Technology™。データ転送機能付きディスプレイモジュール。堅牢な2室構造ハウジング。

  • 呼び口径レンジ

    50~150 mm (2~6")

  • 接液部材質

    計測チューブ: SA‐106 等級 B/SA‐333 等級 6
    鈍頭物体、検査ポート: SA‐105/SA‐350 LF2
    DSCセンサ: UNS N07718 アロイ 718、2.4668と同等
    接続: SA‐105/SA‐350 LF2

  • 計測値

    体積流量、質量流量、基準体積流量、エネルギー流量、熱流量差、温度

  • 最大測定誤差

    体積流量 (液体): ±0.75 %
    体積流量 (蒸気、気体): ±1.00 %
    質量流量 (液体): ±0.85%
    質量流量 (蒸気、気体): ±1.7 %

  • 測定範囲

    液体: 0.99~545 m³/h (0.58~321 ft³/min)
    測定物による: 0.1MPa、20 °Cの水 (14.5 psi a、68° F)
    蒸気、気体: 13.8~7262 m³/h (8.12~4274 ft³/min)
    測定物による: 1MPa、180 °Cの蒸気 (356 °F、145 psi a); 0.44MPa、25 °Cの空気 (77 °F、63.8 psi a)

  • 最大プロセス圧力

    Class 900

  • 測定物のプロセス温度

    –40~+400 °C (–40~+752 °F)

  • 周囲温度レンジ

    一体型 (標準): –40~+80 °C (–40~+176 °F)
    一体型 (オプション): –50~+80 °C (–58~+176 °F)
    分離型 (標準): –40~+85 °C (–40~+185 °F)
    分離型 (オプション): –50~+85 °C (–58~+185 °F)

  • センサハウジングの材質

    センサ接続ハウジング: AlSi10Mg、コーティング; 1.4408 (CF3M)

  • 変換器ハウジングの材質

    AlSi10Mg、コーティング; 1.4404 (SUS316L相当)

  • 保護等級

    一体型: IP66/67、type 4X 容器
    分離型センサ: IP66/67、type 4X 容器
    分離型変換器: IP66/67、type 4X 容器

  • 表示 / 操作

    4行表示、バックライト付き表示部、タッチコントロール (外部から操作可能)
    現場表示器および操作ツールから設定可能
    分離ディスプレイを使用可能

  • 出力

    4‐20 mA HART (パッシブ)
    4‐20 mA (パッシブ)
    パルス/周波数/スイッチ出力 (パッシブ)

  • 入力

    4‐20 mA (パッシブ)

  • デジタル通信

    HART、PROFIBUS PA、FOUNDATION フィールドバス

  • 電源

    DC 12~35 V (4‐20 mA HART 有/無 パルス/周波数/スイッチ出力)
    DC 12~30 V (4‐20 mA HART、4‐20 mA)
    DC 12~35 V (4‐20 mA HART、パルス/周波数/スイッチ出力、4‐20 mA 入力)
    DC 9~32 V (PROFIBUS PA、パルス/周波数/スイッチ出力)

  • 防爆認証

    cCSAus

  • 機能安全性

    IEC 61508に準拠した機能安全性、IEC 61511に準拠した機能安全のアプリケーションに対応

  • 計測に関する認定および認証

    認定校正施設での校正 (ISO/IEC 17025準拠)

  • 圧力認定と認証

    CRN

  • 材料証明

    3.1 材料証明
    NACE MR0175、ASME IXに準拠した溶接試験 (要問合せ)

本製品の仕様を選定してCAD図面をダウンロード