キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。
Proline Prowirl O 200 渦流量計

Proline Prowirl O 200
渦流量計

高圧取付配管の要件に最適化された流量計

7O2C
Please Wait (spinning wheel)
価格の読み込み中
価格は一時的に表示されません
Price on request
from CHF ??.-
  • 測定原理

    渦式

  • 製品

    高圧取付配管の要件に最適化された流量計.
    プロセス制御の向上 – 蒸気および気体の温度/圧力計内蔵.
    プロセス圧力が高いアプリケーションに最適.

  • センサの特長

    流量測定のための機械的完全性が向上 – 特殊なセンサ構造. Re 10 000 に至るまで同じ精度 – 最もリニアな渦流量計本体. 長期安定性 – 堅牢性が高く、ドリフトのない静電容量式センサ.
    最大 PN 250(Class 1500)までの飽和蒸気質量流量. NACE(MR0175/MR0103)に完全準拠. 圧力センサの位置はフレキシブル.

  • 変換器の特長

    簡易な機器配線 – 独立した端子箱. 安全な操作 – タッチコントロールおよびバックライト付きディスプレイにより機器の開閉が不要. 検証機能を内蔵 – Heartbeat Technology.
    データ転送機能付きディスプレイモジュール. 堅牢性の高いデュアルコンパートメントハウジング. プラントの安全性: 世界中で認定(SIL、危険場所).

  • 呼び口径レンジ

    15~300 mm(½~12")

  • 接液部材質

    計測チューブ: 1.4408 (CF3M)
    DSCセンサ: UNS N07718 アロイ 718, 2.4668と同等
    プロセス接続: 1.4404/SUSF316またはF316L相当

  • 計測値

    体積流量、質量流量、基準体積流量、エネルギー流量、熱流量差、温度

  • 最大測定誤差

    体積流量 (液体): ±0.75 %
    体積流量 (蒸気、気体): ±1.00 %
    質量流量 (飽和蒸気): ±1.7% (温度補正); ±1.5% (温度/圧力補正)
    質量流量 (過熱蒸気、気体): ±1.5 (温度/圧力補正); ±1.7% (温度補正 + 外部の圧力補正)
    質量流量 (液体): ±0.85%

  • 測定範囲

    液体: 0.1~1700 m³/h (0.061~1000 ft³/min)
    測定物による: 0.1MPa、20 °Cの水 (14.5 psi a、68° F)
    蒸気、気体: 0.52~22000 m³/h (0.31~13000 ft³/min)
    測定物による: 1MPa、180 °Cの蒸気 (356 °F、145 psi a); 0.44MPa、25 °Cの空気 (77 °F、63.8 psi a)

  • 最大プロセス圧力

    PN 250、Class 1500、40K

  • 測定物のプロセス温度

    標準: –40~+260 °C (–40~+500 °F)
    高温/低温 (オプション): –200~+400 °C (–328~+752 °F)

  • 周囲温度レンジ

    一体型 (標準): –40~+80 °C (–40~+176 °F)
    一体型 (オプション): –50~+80 °C (–58~+176 °F)
    分離型 (標準): –40~+85 °C (–40~+185 °F)
    分離型 (オプション): –50~+85 °C (–58~+185 °F)

  • センサハウジングの材質

    センサ接続ハウジング: AlSi10Mg、コーティング; 1.4408 (CF3M)

  • 変換器ハウジングの材質

    AlSi10Mg、コーティング; 1.4404 (SUS316L相当)

  • 保護等級

    一体型: IP66/67、Type 4X 容器
    分離型センサ: IP66/67、Type 4X 容器
    分離型変換器: IP66/67、Type 4X 容器

  • 表示 / 操作

    4行表示、バックライト付き表示部、タッチコントロール (外部から操作可能)
    現場表示器および操作ツールから設定可能
    分離ディスプレイを使用可能

  • 出力

    4‐20 mA HART (パッシブ)
    4‐20 mA (パッシブ)
    パルス/周波数/スイッチ出力 (パッシブ)

  • 入力

    4~20 mA(パッシブ)

  • デジタル通信

    HART、PROFIBUS PA、FOUNDATIONフィールドバス

  • 電源

    DC 12~35 V (4‐20 mA HART 有/無 パルス/周波数/スイッチ出力)
    DC 12~30 V (4‐20 mA HART、4‐20 mA)
    DC 12~35 V (4‐20 mA HART、パルス/周波数/スイッチ出力、4‐20 mA 入力)
    DC 9~32 V (PROFIBUS PA、パルス/周波数/スイッチ出力)

  • 防爆認証

    ATEX、IECEx、cCSAus、JPN

  • 製品の安全性

    CE、C-TICK、EAC、UK Ex

  • 機能安全性

    IEC 61508に準拠した機能安全性、IEC 61511に準拠した機能安全のアプリケーションに対応

  • 計測に関する認定および認証

    認定校正施設での校正(ISO/IEC 17025に準拠)
    Heartbeat Technologyにより、ISO 9001:2015 – Section 7.1.5.2 a(TÜV SÜD証明書)に準拠した測定のトレーサビリティの要求に対応

  • 船級認定と認証

    ABS、LR、BV、DNV GL

  • 圧力認定と認証

    PED、CRN

  • 材料証明

    3.1 材料証明
    NACE MR0175/MR0103、PMI (要問合せ); Class 900/1500専用: ISO 15614‐1に準拠した溶接試験、ASME IXと同等 (要問合せ)

  • 測定原理

    渦式

  • 製品

    高圧取付配管の要件に最適化された流量計.
    プロセス制御の向上 – 蒸気および気体の温度/圧力計内蔵.
    プロセス圧力が高いアプリケーションに最適.

  • センサの特長

    流量測定のための機械的完全性が向上 – 特殊なセンサ構造. Re 10 000 に至るまで同じ精度 – 最もリニアな渦流量計本体. 長期安定性 – 堅牢性が高く、ドリフトのない静電容量式センサ.
    最大 PN 250(Class 1500)までの飽和蒸気質量流量. NACE(MR0175/MR0103)に完全準拠. 圧力センサの位置はフレキシブル.

  • 変換器の特長

    簡易な機器配線 – 独立した端子箱. 安全な操作 – タッチコントロールおよびバックライト付きディスプレイにより機器の開閉が不要. 検証機能を内蔵 – Heartbeat Technology.
    データ転送機能付きディスプレイモジュール. 堅牢性の高いデュアルコンパートメントハウジング. プラントの安全性: 世界中で認定(SIL、危険場所).

  • 呼び口径レンジ

    15~300 mm(½~12")

  • 接液部材質

    計測チューブ: 1.4408 (CF3M)
    DSCセンサ: UNS N07718 アロイ 718, 2.4668と同等
    プロセス接続: 1.4404/SUSF316またはF316L相当

  • 計測値

    体積流量、質量流量、基準体積流量、エネルギー流量、熱流量差、温度

  • 最大測定誤差

    体積流量 (液体): ±0.75 %
    体積流量 (蒸気、気体): ±1.00 %
    質量流量 (飽和蒸気): ±1.7% (温度補正); ±1.5% (温度/圧力補正)
    質量流量 (過熱蒸気、気体): ±1.5 (温度/圧力補正); ±1.7% (温度補正 + 外部の圧力補正)
    質量流量 (液体): ±0.85%

  • 測定範囲

    液体: 0.1~1700 m³/h (0.061~1000 ft³/min)
    測定物による: 0.1MPa、20 °Cの水 (14.5 psi a、68° F)
    蒸気、気体: 0.52~22000 m³/h (0.31~13000 ft³/min)
    測定物による: 1MPa、180 °Cの蒸気 (356 °F、145 psi a); 0.44MPa、25 °Cの空気 (77 °F、63.8 psi a)

  • 最大プロセス圧力

    PN 250、Class 1500、40K

  • 測定物のプロセス温度

    標準: –40~+260 °C (–40~+500 °F)
    高温/低温 (オプション): –200~+400 °C (–328~+752 °F)

  • 周囲温度レンジ

    一体型 (標準): –40~+80 °C (–40~+176 °F)
    一体型 (オプション): –50~+80 °C (–58~+176 °F)
    分離型 (標準): –40~+85 °C (–40~+185 °F)
    分離型 (オプション): –50~+85 °C (–58~+185 °F)

  • センサハウジングの材質

    センサ接続ハウジング: AlSi10Mg、コーティング; 1.4408 (CF3M)

  • 変換器ハウジングの材質

    AlSi10Mg、コーティング; 1.4404 (SUS316L相当)

  • 保護等級

    一体型: IP66/67、Type 4X 容器
    分離型センサ: IP66/67、Type 4X 容器
    分離型変換器: IP66/67、Type 4X 容器

  • 表示 / 操作

    4行表示、バックライト付き表示部、タッチコントロール (外部から操作可能)
    現場表示器および操作ツールから設定可能
    分離ディスプレイを使用可能

  • 出力

    4‐20 mA HART (パッシブ)
    4‐20 mA (パッシブ)
    パルス/周波数/スイッチ出力 (パッシブ)

  • 入力

    4~20 mA(パッシブ)

  • デジタル通信

    HART、PROFIBUS PA、FOUNDATIONフィールドバス

  • 電源

    DC 12~35 V (4‐20 mA HART 有/無 パルス/周波数/スイッチ出力)
    DC 12~30 V (4‐20 mA HART、4‐20 mA)
    DC 12~35 V (4‐20 mA HART、パルス/周波数/スイッチ出力、4‐20 mA 入力)
    DC 9~32 V (PROFIBUS PA、パルス/周波数/スイッチ出力)

  • 防爆認証

    ATEX、IECEx、cCSAus、JPN、EAC、UK Ex

  • 製品の安全性

    CE、C-TICK、EAC

  • 機能安全性

    IEC 61508に準拠した機能安全性、IEC 61511に準拠した機能安全のアプリケーションに対応

  • 計測に関する認定および認証

    認定校正施設での校正(ISO/IEC 17025に準拠)
    Heartbeat Technologyにより、ISO 9001:2015 – Section 7.1.5.2 a(TÜV SÜD証明書)に準拠した測定のトレーサビリティの要求に対応

  • 船級認定と認証

    ABS、LR、BV、DNV GL

  • 圧力認定と認証

    PED、CRN

  • 材料証明

    3.1 材料証明
    NACE MR0175/MR0103、PMI (要問合せ); Class 900/1500専用: ISO 15614‐1に準拠した溶接試験、ASME IXと同等 (要問合せ)

  • 測定原理

    渦式

  • 製品

    高圧取付配管の要件に最適化された流量計.
    プロセス制御の向上 – 蒸気および気体の温度/圧力計内蔵.
    プロセス圧力が高いアプリケーションに最適.

  • センサの特長

    流量測定のための機械的完全性が向上 – 特殊なセンサ構造. Re 10 000 に至るまで同じ精度 – 最もリニアな渦流量計本体. 長期安定性 – 堅牢性が高く、ドリフトのない静電容量式センサ.
    最大 PN 250(Class 1500)までの飽和蒸気質量流量. NACE(MR0175/MR0103)に完全準拠. 圧力センサの位置はフレキシブル.

  • 変換器の特長

    簡易な機器配線 – 独立した端子箱. 安全な操作 – タッチコントロールおよびバックライト付きディスプレイにより機器の開閉が不要. 検証機能を内蔵 – Heartbeat Technology.
    データ転送機能付きディスプレイモジュール. 堅牢性の高いデュアルコンパートメントハウジング. プラントの安全性: 世界中で認定(SIL、危険場所).

  • 呼び口径レンジ

    15~300 mm(½~12")

  • 接液部材質

    計測チューブ: 1.4408 (CF3M)
    DSCセンサ: UNS N07718 アロイ 718, 2.4668と同等
    プロセス接続: 1.4404/SUSF316またはF316L相当

  • 計測値

    体積流量、質量流量、基準体積流量、エネルギー流量、熱流量差、温度

  • 最大測定誤差

    体積流量 (液体): ±0.75 %
    体積流量 (蒸気、気体): ±1.00 %
    質量流量 (飽和蒸気): ±1.7% (温度補正); ±1.5% (温度/圧力補正)
    質量流量 (過熱蒸気、気体): ±1.5 (温度/圧力補正); ±1.7% (温度補正 + 外部の圧力補正)
    質量流量 (液体): ±0.85%

  • 測定範囲

    液体: 0.1~1700 m³/h (0.061~1000 ft³/min)
    測定物による: 0.1MPa、20 °Cの水 (14.5 psi a、68° F)
    蒸気、気体: 0.52~22000 m³/h (0.31~13000 ft³/min)
    測定物による: 1MPa、180 °Cの蒸気 (356 °F、145 psi a); 0.44MPa、25 °Cの空気 (77 °F、63.8 psi a)

  • 最大プロセス圧力

    PN 250、Class 1500、40K

  • 測定物のプロセス温度

    標準: –40~+260 °C (–40~+500 °F)
    高温/低温 (オプション): –200~+400 °C (–328~+752 °F)

  • 周囲温度レンジ

    一体型 (標準): –40~+80 °C (–40~+176 °F)
    一体型 (オプション): –50~+80 °C (–58~+176 °F)
    分離型 (標準): –40~+85 °C (–40~+185 °F)
    分離型 (オプション): –50~+85 °C (–58~+185 °F)

  • センサハウジングの材質

    センサ接続ハウジング: AlSi10Mg、コーティング; 1.4408 (CF3M)

  • 変換器ハウジングの材質

    AlSi10Mg、コーティング; 1.4404 (SUS316L相当)

  • 保護等級

    一体型: IP66/67、Type 4X 容器
    分離型センサ: IP66/67、Type 4X 容器
    分離型変換器: IP66/67、Type 4X 容器

  • 表示 / 操作

    4行表示、バックライト付き表示部、タッチコントロール (外部から操作可能)
    現場表示器および操作ツールから設定可能
    分離ディスプレイを使用可能

  • 出力

    4‐20 mA HART (パッシブ)
    4‐20 mA (パッシブ)
    パルス/周波数/スイッチ出力 (パッシブ)

  • 入力

    4~20 mA(パッシブ)

  • デジタル通信

    HART、PROFIBUS PA、FOUNDATIONフィールドバス

  • 電源

    DC 12~35 V (4‐20 mA HART 有/無 パルス/周波数/スイッチ出力)
    DC 12~30 V (4‐20 mA HART、4‐20 mA)
    DC 12~35 V (4‐20 mA HART、パルス/周波数/スイッチ出力、4‐20 mA 入力)
    DC 9~32 V (PROFIBUS PA、パルス/周波数/スイッチ出力)

  • 防爆認証

    ATEX、IECEx、cCSAus、JPN、EAC、UK Ex

  • 製品の安全性

    CE、C-TICK、EAC

  • 機能安全性

    IEC 61508に準拠した機能安全性、IEC 61511に準拠した機能安全のアプリケーションに対応

  • 計測に関する認定および認証

    認定校正施設での校正(ISO/IEC 17025に準拠)
    Heartbeat Technologyにより、ISO 9001:2015 – Section 7.1.5.2 a(TÜV SÜD証明書)に準拠した測定のトレーサビリティの要求に対応

  • 船級認定と認証

    ABS、LR、BV、DNV GL

  • 圧力認定と認証

    PED、CRN

  • 材料証明

    3.1 材料証明
    NACE MR0175/MR0103、PMI (要問合せ); Class 900/1500専用: ISO 15614‐1に準拠した溶接試験、ASME IXと同等 (要問合せ)

本製品の仕様を選定してCAD図面をダウンロード