キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。
電磁流量計 - Proline Promag W 400 / 5W4C。水処理産業向け。

Proline Promag W 400
電磁流量計

水処理・排水処理産業向けの汎用流量計

5W4C
please wait
価格の読み込み中
価格は一時的に表示されません
Price on request
from CHF ??.-

仕様一覧

  • 最大測定誤差

    体積流量(標準): ±0.5 % o.r. ± 1 mm/s (0.04 in/s)
    体積流量(オプション): ±0.2 % o.r. ± 2 mm/s (0.08 in/s)、フラットスペック

  • 測定範囲

    9 dm³/min~162,000 m³/h(2.5~100,000 gal/min)

  • 測定物のプロセス温度

    ライニング材質:ハードラバー:0~+80 °C(+32~+176 °F)
    ライニング材質:ポリウレタン:-20~+50 °C(-4~+122 °F)
    ライニング材質:PTFE:-20~+90 °C(-4~+194 °F)

  • 最大プロセス圧力

    PN 40、Class 300、20K

  • 溶接材質

    ライニング材質:ハードラバー:0~+80 °C(+32~+176 °F)
    ライニング材質:ポリウレタン:–20~+50 °C(–4~+122 °F)
    ライニング材質:PTFE:–20~+90 °C(–4~+194 °F)
    電極:1.4435(SUS 316L相当);アロイC22、2.4602(UNS N06022);タンタル

アプリケーション

国際的な保税認証および飲料水認証取得の Proline Promag W は、広範なアプリケーションに対応します。一体型および分離型をご用意。Proline Promag W 400は、水処理および排水処理用に最適化された幅広い機能により時間とコストの削減を可能にします。さらに、Heartbeat Technologyは、測定の信頼性と適合した検証を保証します。

  • 双方向測定の原理は、圧力、密度、温度、粘度の影響をほとんど受けません。

  • 飲料水、公共用水、工業用水および都市下水などの水の流量測定アプリケーションに最適

機器の特長

  • 飲料水認定対応

  • IP68保護等級(Type 6P容器)

  • MI-001/OIML R49保税認定

  • 耐久性のあるポリカーボネートまたはアルミニウム製の変換器ハウジング

  • 統一された一体型/分離型のハウジングコンセプト

  • データロガーを内蔵:測定値の監視

利点

  • 上流側直管長0でも、圧力損失の無い、一定の精度での信頼性の高い測定

  • フレキシブルなエンジニアリング - 固定またはラップジョイントプロセス接続

  • 地中設置または水中での恒久使用に対応(EN ISO 12944 腐食保護区分対応)

  • プラントの可用性の向上 - 産業固有の要件に準拠したセンサ

  • 操作の安全性 – 機器を開ける必要なし

  • その場で現場操作が可能で追加のソフトウェアやハードウェアは不要 – Webサーバー内蔵

  • 組み込み検証機能と付着検知 – Heartbeat Technology

ビデオ

  • Heartbeat Technology
    高度な自己診断機能 - Heartbeat Technology

    プラントの可用性を向上しコストを削減したい方に、エンドレスハウザー製品のHeartbeat Technology はプロセスを中断せずに効率的で安全なプラント操業を保証します。

Extended セレクション

  • ハイエンド製品

  • 高性能で高い利便性

技術的卓越性

シンプルさ

FLEX: Extended ©Endress+Hauser
please wait Loading alternative products
  • シンプルな製品

  • 選定、設置、操作が簡単

技術的卓越性

シンプルさ

  • 標準的製品

  • 高い信頼性と堅牢性、容易なメンテナンス

技術的卓越性

シンプルさ

  • ハイエンド製品

  • 高性能で高い利便性

技術的卓越性

シンプルさ

  • 特殊仕様の製品

  • 要件の厳しいアプリケーション向けに設計

技術的卓越性

シンプルさ

高い柔軟性

FLEX セレクション 技術的卓越性 シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Fundamental セレクション

基本的な測定要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Lean セレクション

コアプロセスの要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Extended セレクション

革新的な技術でプロセスを最適化

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Xpert セレクション

最も困難なアプリケーションにも対応

技術的卓越性
シンプルさ

高い柔軟性