パネルにより全てを監視できます

飲料水の継続的な監視を容易に実現

フランスナハト(スイス)の水処理プラントは、飲料水処理プロセスの監視にエンドレスハウザーの水質分析計パネルを使用しています。パネルは見やすくレイアウトされ、使いやすく極めて信頼性が高いものです。エンドレスハウザーのサービス技術者による年一回のサービス以外のメンテナンスは不要です。

フランスナハト水処理プラントに設置されている水質分析計 ©Endress+Hauser

水質分析計パネルには満足以上のものを感じています:フランスナハト水処理プラントの水質管理者 Rolf Bügler氏

フランスナハト(スイス)の水処理プラント ©Endress+Hauser

フランスナハト(スイス)の給水施設の内部写真。

利点   

  • 正確で、安定した、再現可能な測定値が最高の飲料水品質を保証します。

  • 問題のない操作:精製水パネルはほぼ2年間、故障なしの信頼性が高い測定値を提供し続けています。

  • 使いやすい:測定点は集約されており、パネル上に見やすくレイアウトされています。すべてのパラメータの測定値および校正値は、1台の変換器に統合されています。

  • 取扱が容易: メンテナンスは年に一度エンドレスハウザーサービスで行うだけです。

Rolf Bügler氏

水質分析計パネルに関する私の体験は3語で要約することができます:故障なし、メンテナンスフリー、完璧。

Rolf Bügler氏、, 水質管理者、
Regionale Wasserversorgung St. Gallen(ザンクトガレン地域給水施設)

お客さまの期待

取水された原水および精製水で複数の重要なパラメータが継続的にモニタされています。水質管理者が水処理プロセスに介入するのは、測定値がその必要性を示す場合のみなので、測定結果は信頼性が高い必要があります。「信頼性の高い運転と容易な操作ができるように、測定点での正確で安定した、再現可能な値が提供されることを期待しています。」と水処理プラントの水質管理者は語っています。

エンドレスハウザーのソリューション

水質分析計パネルは、温度、導電率、pHから濁度やSACまでの重要なパラメータを測定するコンパクトなソリューションです。このパネルは、お客様の要件を正確に満たすため特注されました。すべてのセンサと計測機器が取り付けられた状態で提供されるため、簡単且つ容易に設定することができました。その後2台のパネルが精製水モニタ用に、1台が原水モニタ用に追加されました。