Enter at least 2 characters to start the search.

プロセスガス測定に最適な
高機能次世代超音波流量計
Prosonic Flow G 300/500

石油・ガス・化学産業での気体測定用の超音波式ガス流量計

エンドレスハウザーの新しいProsonic Flow Gは、石油、化学などのプロセスガスを容易に高精度で測定できる国内防爆にも対応したインラインの超音波流量計です。圧力センサと温度センサが統合された堅牢な超音波ガス流量計は、正確なリアルタイム測定値を実現します。

Benefits

  • 温度計、圧力計を流量計と一体化し1つの測定ポイントで簡単に温圧補正が可能

  • 高機能なProline 300/500変換器で8成分の混合ガスにも対応。ユーザが任意に成分比を入力できるガスエンジンソフトを搭載。

  • 高い測定精度(±0.5%)およびターンダウン(>133:1)

  • 最高プロセス温度150 °C(302 °F)、最大圧力10 MPa(1450 psi)まで対応可能な堅牢なセンサ

内蔵した圧力計、温度計により流量計で温度圧力補正が可能に

Prosonic Flow G 300/500 には、圧力計と温度計を内蔵することができます。 これにより、従来に比べ少ない測定点(流量計だけで)で気体測定の温圧補正ができ精度よく気体測定ができます。また、バイオガス測定においてはメタン濃度の測定もできます。

Proline 300/500 高機能な次世代変換器とガス分析

高度なガス分析パッケージにより、各種ガスの測定が可能です。 複数のガス成分から構成される混合ガスでも必要なガスを選択し成分比を入力することで測定ができます。 また、選択したガスの種類(純ガス、混合ガス、天然ガスなど)に応じて、必要なパラメータおよびプロセス変数の計算が可能になります。例として、体積流量、基準体積流量、質量流量、エネルギー流量、発熱量、ウォッベ指数、ガスの種類、モル質量、メタン含有量(%)、密度、粘度などがあります。

Heartbeat Technology – 高度な自己診断機能で安全性を最大に

もう1つの特長は、Heartbeat Technology です。このテスト機能は、すべてのProline計測機器に搭載されており、最大の診断範囲(>95%)で恒久的な自己診断を行うこと、そして、TÜV認定を取得した度量衡学的にトレース可能な機器検証をプロセスの中断なく行うことが可能です。これらすべてにより、プラントの複雑さと危険が減少し、信頼性と可用性が向上します。

Proline Prosonic Flow G シリーズ画像 ©Endress+Hauser

Proline Prosonic Flow G シリーズ

Prosonic Flow G の特徴をご欄ください。

Heartbeat Technology 搭載の流量計、レベル計、分析計、温度計