エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

SIL を超える水準 – リスク管理は信頼性から

信頼性の高い機器設計は、計測の信頼性向上とリスク軽減を実現します。

どのようなプロセス管理システムも信頼性の高い機器がなくては機能しません。 エンドレスハウザーは、基本的なプロセス制御におけるリスクを軽減するだけでなく、安全な機器設計によりアプリケーションの安全性を確保するお手伝いをします。私達は何よりも安全を第一と考えています。 その安全性は、安全設計に基づいて製造された認定機器と優れた人材およびプロセスが支えています。

利点

  • 製品: 適正な手法で開発され、独立機関によって評価された SIL 認定機器

  • プロセス: 機能安全性を徹底的に追求した開発プロセス

  • 人員: 機能安全性に関して優れた知識・技能を持つ従業員

  • 持続性: 絶えず改善を繰り返す機能安全マネジメント

認定製品は安全性と可用性の向上に貢献します。

エンドレスハウザーは、1999 年から安全性を第一に考えた SIL3 までの安全度水をが可能とする製品ポートフォリオを拡充させてきました。

タイムオブフライト方式のレーダーレベル計およびガイドレーダーレベル計、音叉式レベルスイッチ、静圧式レベル計は、 IEC 61508 に準拠して開発され、独立機関であるテュフラインランド( TÜV Rheinland) 社によって認められた幅広い製品ポートフォリオの例です。自己診断機能やプルーフテスト機能等は、プロセスの安全性とプラントの可用性の向上に貢献しています。

体系的改善

エンドレスハウザーの機能安全マネジメント( Functional Safety Management) は、品質と安全に関する方針を定め、恒久的かつ体系的な検証と改善を実行しています。 ハードウェアとソフトウェアの開発では、通常考えられる故障を回避し、偶発的な故障を管理するために、標準化された手順を導入しています。 SIL 認定機器の開発に関する要件および制限事項は製品安全マニュアルに明確に記載されています。 多くのテストによって安全性が証明された、IEC 61511 に準拠した適切な安全機器を選定ください。

デバイスに障害が発生した場合の安全性

エンドレスハウザーの R&D チームは、SIL3 までの認定機器を体系的に開発しています。彼らはデバイスに障害が発生した場合のセキュリティも考慮しています。 例えばリキファント フェールセーフは、10万 時間以上稼動させ、50万回 以上のスタートアップを繰り返し、170万以上のシミュレーションテストを行いました。 14,000以上のテストケース、2,500ページを超えるドキュメントが機器の安全性を証明しています。

©Endress+Hauser

機械的な完全性はオペレーションリスクを低減

エンドレスハウザーの製品開発チームは、 EN や ASME といった規格に定義されている規則と計算に従って作業を進めています。 使用される環境やアプリケーションに適切な材料を選択することは、バーチャルシミュレーション、物理的な負荷テスト、 FEM (Finite-Element-Method) とともに重要な事項です。
シングルシール、デュアルシール、ファクトリーシールといったシーリング構造が機械的な堅牢性を補完します。また、PMI ( Positive Material Identification )などの試験は、材料証明書や溶接施行書類と同様に重要です。

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

関連トピックス

関連ニュース

オンラインツール