エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

ハンドヘルド分析計
Liquiline To Go CYM290

Memosens 技術を搭載した携帯型分析計
- pH/ORP、導電率、溶存酸素 -

Liquiline To Go CYM290は、あらゆる産業に対応可能なpH/ORP、導電率、溶存酸素測定用のポータブル型変換器です。保護等級IP66/67の耐衝撃性ハウジングで保護された堅牢性の高いマルチパラメータ ハンドヘルド端末のため、プラントのあらゆる測定点を確認できます。また、指定した時間間隔で最大10,000 個のデータを記録可能なデータロガー機能も搭載しているため、データの分析、管理を簡単に行うことができます。

利点

  • 適切な判断を適切なタイミングで:信頼性の高いハンドヘルド端末による測定が、適切なタイミングでの正しい措置に役立ちます。

  • 信頼性の高いサンプル測定:プロセス用と同じセンサおよびテクノロジーをサンプル測定にも使用することで、データの整合性を保つことができます。

  • あらゆる測定点に持ち運び可能:保護等級 IP66/67 の堅牢な耐衝撃性ハウジングにより、過酷な環境にも対応可能

  • 日々の作業を簡素化:ラボ等で事前に校正済みのMemosensセンサを接続するだけで、測定パラメータを別のパラメータに素早く変更できます。

オンライン計測とラボ計測のギャップを解消

©Endress+Hauser

オンラインとラボの計測値が合わずにお困りではありませんか。それは、ラボ用機器のセンサがプロセスの過酷な計測環境に適さないことが原因かもしれません。Liquiline To Go CYM290用のMemosensセンサは、プロセスとラボで同じセンサを使用できるため、オンライン計器との計測値の差が大きくなることはありません。

サンプリング計測もより高精度に

©Endress+Hauser

製品やプロセスの品質維持には、正しいデータ管理が必要です。しかし、オンライン計器が使用されていない場所の品質管理はサンプリングによって行われています。サンプリングでは、サンプリングポイントから分析室に移動する間に、サンプルのコンタミや温度変化による計測精度の低下が起きるリスクがあります。Liquiline to Go CYM290は、現場で使用することを考慮し、最大 10,000個のデータを記録できるデータロガー機能を搭載しているため、高精度なサンプリング計測とデータ管理が可能です。

  • Liquiline To Go CYM290 ©Endress+Hauser

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

関連ニュース

オンラインツール