エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

マイクロウェーブ式レベル計 FMR50シリーズ国内防爆認証取得のお知らせ

日本国内の石油プラントや化学プラントなどの危険箇所における使用に必要な国内防爆認証を取得しました。

弊社のマイクロウェーブ式レベル計 Micropilot FMR50シリーズは、日本国内の石油プラントや化学プラントなどの爆発性雰囲気が存在する危険箇所での使用を可能にする国内防爆認証を取得しました。 これにより危険箇所での液面監視や粉面監視を必要とするお客様に、非接触でプロセス条件の影響(温度、圧力、密度変化、真空など)を受けずにタンク、サイロのレベル測定を提供します。 FMR50シリーズは最新の半導体技術、メモリ技術、機能安全技術を取り入れて開発された機器です。

オペレータにやさしい操作性+簡単、安心データ管理コンセプト

オペレータの方が操作しやすいようにメニューは完全日本語化し、機器にエラーなどのイベントが発生した際には、エラーコードだけでなく、どのような事象が発生していて、どのように対処すべきかを表示します。
また、HistoROMデータ管理コンセプトにより機器パラメータを電子回路モジュールとは別の場所に保存し、ディスプレイ内にもメモリを内蔵しているので、ディスプレイ内にパラメータ設定をバックアップすることが可能です。 さらにディスプレイ内のメモリはUSBメモリのように他の機器へ設定パラメータをコピーすることが可能です。 機器故障時にも電子回路のみを交換して電源を投入するだけで、故障前と同じ設定で運転可能です。
(動画:フィールド機器の新しいデータ管理コンセプト -HistoROMを参照下さい)

Time of Flight方式による直接的な距離測定

Micropilot FMR50シリーズはTime of Flight(飛行伝播時間計測方式)と呼ばれるマイクロ波がアンテナから発信されて測定物に反射してアンテナで受信されるまでの時間を計測することで距離を測定する方式です。
マイクロ波は周囲温度、圧力、気相による伝播誤差が生じないため、安定した測定が可能です。さらに、距離を直接計測する方式ですので、測定物の密度が変化する状況においても密度変化による測定誤差は生じません。
(動画:Time of Flight 測定原理を参照下さい)

プロセスや機器の微妙な変化を検出する高度な診断機能

Micropilot FMR50シリーズはレベル測定だけでなく、内部パラメータを数値化し、HART出力に割り当てて、上位システムに伝送することが可能です。また、高度な診断機能と呼ばれるプロセス上に起きた変化によって機器の内部パラメータが影響を受ける場合などは、それらを観察し、しきい値を設けることで上位システムや外部接続機器に伝達することが可能となっています。
例えば、アンテナに測定物の付着が発生した場合、Micropilotでは、インカップリング領域と呼ばれる内部パラメータが上昇しますが、この内部パラメータを観察し、お客様の測定条件に合わせてしきい値を設けることで、付着によって測定の継続が困難になる前に、外部に知らせることが可能です。 この場合アンテナを清掃することで安定した測定を継続することが出来ます。
(動画:マイクロウェーブ式レベル計 Micropilot FMR50シリーズ:高度な診断機能を利用した付着検知を参照下さい)

  • フィールド機器の新しいデータ管理コンセプト -HistoROM

  • Time of Flight 測定原理

  • マイクロウェーブ式レベル計 Micropilot FMR50シリーズ:高度な診断機能を利用した付着検知

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

関連ニュース

オンラインツール