エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

広がる未来のサプライチェーン

在槽管理におけるIoT(モノのインターネット)

効果的な意思決定を行うには、質の高いリアルタイムデータをオンラインで入手できることが欠かせません。タンクやサイロのシンプルな監視や内容量の視覚化から世界規模での監視に至るまで、エンドレスハウザーのモジュール式在槽管理ソリューションは、世界中どこでも24時間365日の完全な在槽データの見える化をお約束します。私たちは、さまざまな産業の多くの企業を悩ませているロジスティクスやサプライチェーンの複雑性を軽減するお手伝いをします。

利点

  • 意思決定の透明性:完全な拡張性を備えた在槽監視ソリューションにより、材料の可用性が向上し、ビジネス上の意思決定の透明性が高まります。

  • 適切な測定機器であらゆるアプリケーションに対応:レベル計のエキスパートとして、私たちはお客さまのニーズに応える完璧な計装機器を提供します。どのような測定物であっても、適切な解決策をご提案します。

  • 生産性の向上:24時間365日の完全な在槽データの見える化により、生産性が向上します。当社の統合能力と在槽管理ソフトウェアソリューションは、さまざまな利害関係者間の協力とビジネス上の意思決定を可能にします。

  • ロジスティクスおよび在庫コストの削減:コンポーネントおよびプラントの両方がスムーズに機能することで、全ライフサイクルにわたって投資と運転コストを節約できます。

  • サービスおよびエンジニアリング:1,000名以上のエキスパートを擁するエンドレスハウザーのグローバルサービスチームは全世界に戦略的に配置されており、お客さまの業界や地域を問わず、お客さまのもとで積極的に目標達成のお手伝いをします。

センサから重役会議室まで

極めてシンプルな在槽管理アーキテクチャ:フィールド機器、ゲートウェイ、適切なソフトウェアパッケージさえあれば十分です。もちろん、コンポーネントやシステムの設定に関して信頼できるパートナーは欠かせません。当社の測定機器、ゲートウェイ、ソフトウェアパッケージの製品ラインナップは、お客さまのニーズに完璧に応えるソリューションのカスタマイズを可能にします。


Fieldgate FXA42 >>> 接続センサFXA30>>>
SupplyCare Hosting SCH30>>>
SupplyCare Enterprise SCE30B>>>

サイロやタンクのシンプルな視覚化

一般的に製造会社では、在庫量を一貫してリアルタイムで測定、表示することはありません。このため、在槽データの処理は大部分が手作業で行われるので、データの誤りや作業の重複が発生しがちです。すると、在槽レベルが上がり、在庫コストがかさみ、事実ではなく感覚に基づいて意思決定を行うことが多くなります。エンドレスハウザーの在槽管理ソリューションは、タンクやサイロのシンプルなモニタリングと視覚化を保証することにより、前述の一般的な問題を解決します。

複数のプラントや現場の在槽情報を集中モニタリング

最近ではコストを削減して新しいビジネスチャンスに手を広げる必要性が増しており、各企業は新しい地域への進出を図っています。リアルタイムで世界中の在槽情報を収集できれば、既存の材料ストックを利用し、固定化された在庫コストを削減するための可能性が開けます。エンドレスハウザーのローカルインタフェースとSupplyCareは、お客さまに正確な情報をリアルタイムで提供できるため、社内のどこにいても重要な意思決定を行うことができます。

ベンダー管理在庫

業務プロセスの自動化や効率的な管理は社内だけに限られるものではありません。ビジネスパートナーと協力して、さらに効率的なビジネスモデルを開発することが可能です。このようなモデルの1つがベンダー管理在庫(VMI)であり、これはサプライヤーが顧客への材料の補充と納入に責任を負うというものです。

  • SupplyCare ©Endress+Hauser
  • Fieldgate FXA42 ©Endress+Hauser
  • 接続センサFXA30 ©Endress+Hauser

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

関連ニュース

オンラインツール