エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

お客様の生産拠点がどこであろうともOperational Excellenceを実現

要求されるGMPレベルを維持しつつ生産性と製品品質の向上をエキスパートがサポート

ライフサイエンス産業は、ブロックバスタードラッグの特許期間が終了するという問題に直面しています。事業の採算性を維持するには、グローバルなレベルでの製造とコスト意識が非常に重要です。Operational Excellence プログラムは、世界中に分散した生産拠点全体のプロセス改善を推進します。品質に影響を与えることなくリスクを低減し、世界中の製造プロセスを共通化することによって生産性を向上させることがゴールと考えます。

コストの課題と製造の最適化

Operational Excellenceとは、製造プロセスを改革・改善し、製品品質を損なうことなく生産性を向上することです。計測機器の校正を含めたプロセス作業を簡略化することで、作業時間短縮と労力軽減を実現します。製造拠点が広い地域にまたがって存在する場合、地理的な違いは施設、条件、製造手順、人的エラーの違いに影響します。

Operational Excellenceの実現は、適切な技術の選択と既存のプロセスの改善から始まります。

©Endress+Hauser

革新的な技術によりお客様の生産性を向上

新技術の開発によって、ライフサイエンス産業の製造オペレーションは、高い価値と非常に優れたサービスの恩恵を受けます。下に示すエンドレスハウザーの技術が、お客様のプロセスのリスクとメンテナンスの労力を軽減し、計測機器の校正やリアルタイムの情報提供のためのダウンタイムを短縮します。

  • 簡単かつ迅速な校正を可能にする iTherm Quickneck

  • 自己診断および労力不要のベリフィケーション機能の Heartbeat technology

  • 分析計の校正における複雑さを軽減する Memosens 技術

世界中どこでもお客様に寄り添うサービスエキスパート

エンドレスハウザーは、お客様の生産拠点近くにリソースを確保しておくことが重要であると理解しており、高度な専門的知識を持ち資格要件を満たしたサービスエンジニアを派遣いたします。お客様に寄り添ったサポートとサービスを提供し、お客様のライフサイエンスプロセスを最適化するため、エンドレスハウザーのサービススタッフは最新のGMPと技術のためのトレーニングを受けています。

所定の標準作業手順書(SOP)により、常に一貫したサービスを提供いたします。高度なツールを使用することで品質監査においても最先端のトレーサビリティを保証します。

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

関連ニュース

オンラインツール