エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

リスク/問題管理の最適化

効率を高めて時間を短縮

今日の水管理、品質およびリスク管理の各プロセスでは、安全性や持続可能性が不可欠です。水処理プロセスでリスク管理や品質管理を行う方法の一例として、WHOが提案する水安全計画(Water Safety Plan)が挙げられます。

  • Endress+Hauserのスペシャリストがリスクおよび問題管理をサポート ©Endress+Hauser
  • 必要に応じて清潔で安全な水を利用可能 ©shutterstock/Strandperle
  • 飲用水プラントの完璧な作業ソースプール ©Bodensee-Wasserversorgung
  • 安全な生産のための信頼性の高い計装機器 ©Endress+Hauser

正確さが重要

計装機器はリスク管理のほんの一部を担っているにすぎません。しかし、オートメーションを使用した上下水処理プロセスで高精度な測定を行う場合、計装機器は非常に重要な役割を果たします。計装機器に不具合が発生すれば、プラントの効率、信頼性、機能に損失が生じる恐れがあります。

最新情報の活用

まず始めに、利用可能なリソースや技能、生産ニーズに応じた必要なメンテナンスを行うための適切な判断を下すため、プラントのインストールベースの監査を実施することが重要です。主要目的は、メンテナンスプロセスを改善し、関連文書や最新データをオンラインで迅速に取得できるようにすることです。スペアパーツやコンポーネントを標準化すれば、在庫管理やプラントの複雑さを軽減することができます。

適切なタイミングでの適切な情報

Endress+Hauserは、ライフサイクルマネージメント用の持続可能なクロスプロセスソリューションとしてW@Mポータルを提供しています。これにより、インストール技術や信頼性高いデータが最大限に可視化され、機器の交換やリエンジニアリングなどのメンテナンス作業のスケジューリングや予算の確保を容易に行うことができます。最新のすぐに利用できるデータは、Endress+Hauserサービスチーム内の円滑なコミュニケーションにも役立ちます。

成功事例

オンラインツール