エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

蒸気モニタリングのターンキーソリューションでコストを節約

エネルギー効率を最適化して持続性をアップ

持続可能なこの手法では、まず全体を概観し、独立したエネルギー分析を現場で行います。その目的は、プラント内で使用する蒸気などのエネルギーの節約可能性を見極めることです。最適化には、漏れをなくすなどすぐに成果が出る項目を評価するのが一般的であり、効率改善につながる節約の可能性を現実のものとするために、プロセス分析や目標コンセプトなども含め、潜在的、技術的な実行可能性を判断します。

お客さまが手にする価値

  • 一つの優秀なサプライヤに初期測定設計からプロジェクト設計、それに伴う関連技術文書の作成、機器の納品および取付けまで任せることができる

  • 一つの優秀なサプライヤに設定から研修、プロジェクト管理まで任せることができる

  • 蒸気の運搬時ロスの正確な把握と、蒸気の出力、運搬、および消費に関する統合データのモニタリングによる、コスト削減

測定ポイントの利点

  • 堅牢な機器:プロワール72F渦流量計+TR15温度センサ、セラバーPMP51圧力伝送器(サイホンおよび遮断弁付き)

  • エネルギーアプリケーションマネージャ:エナジーカルRS33(キャビネット、ケーブル、システムコンポーネントを含む)

  • データの取得と視覚化:P Viewソフトウェア、OPCサーバー、ワークステーションPC

より精度の高い蒸気消費量モニタリング手法

この場合に限って言えば、エネルギープラント部門にとっては、蒸気の生産量および消費量をリアルタイムでモニタリングし、意味のあるデータをすぐに中央に集めて使用できることが必要です。このソリューションは、会社の既存のエネルギーモニタリングシステムに統合する、蒸気モニタリングのターンキーシステムです。これを使用するには、計測機器およびエネルギーアプリケーションマネージャの提供、データの取得、視覚化といった要件を満たす必要があります。

  • ©ArcelorMittal Zenica

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com
オンラインツール