エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

レベル計インジケータは警告なしで停止

プロセスオートメーションを選ぶポイントは安全性と信頼性

貯蔵タンク内でのレベル測定に関しては、重要なポイントがいくつかあります。連続レベル測定機能とオーバーフロー防止機能は、別々のシステムに分ける必要があります。旧式の受動型の機器を使用している場合、正しく作動していないときはアラームが出ますか?フロート式スイッチに付着物はありませんか?プルーフテスト時、作業員は適切な対応をとっていますか?自動安全装置を取り付けていない場合は、応答時間にどのように対処していますか?

機器の故障にもプロセスを停止させずに対応

©Endress+Hauser

旧式の機器や技術にいつまでも頼ってばかりはいられません。旧式の自己診断機能を備えていない機器では、警告に気付いたときはもう手遅れだからです。エンドレスハウザーは経験と専門知識を駆使して、安全機器と安全アプリケーションのあらゆる側面に気を配ってきました。API 2350勧告への対応もその1つです。

自動安全装置に組み込まれているエンドレスハウザーのリキファントフェールセーフには、次のような特長があります。

2チャンネル出力(安全接点)とロック機能を備えた切替装置を通じて簡単に統合することも、または安全シーケンサ(安全PLC)に直接統合することも可能です。

エンドレスハウザーのレベルリミットスイッチ、リキファントフェールセーフは正確な液位測定を行い、同じタンクに取り付けられている他のゲージシステムとは独立に溢れ防止機能を提供します。

プルーフテストの実施間隔は最長12年に設定可能。

スレーブ機器テストはボタンを押すだけの簡単操作で永続的な自己監視機能/ 内部冗長性を確保します。

保税タンク - 測定ポイント

成功事例

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

ダウンロード

オンラインツール