エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

脱硫装置の改善、チャンネリングとホットスポットの防止

最高精度の3次元温度プロファイルが硫黄除去に活躍

鉱物油製品は硫黄含有量が環境規制で制限されているので、硫黄を除去する必要があります。これを行う唯一の方法が、ハイドロファイナでの触媒脱硫法です。製品に水素を添加して300 ~ 400℃、2.5 ~ 6 MPaで触媒と反応させると、硫黄分子結合が硫化水素(H2S)と炭化水素に転化します。ところで、ハイドロファイナのノズル数が限られている場合、触媒層別の温度モニタリングをどのように行いますか?

チャネリングとホットスポットを3次元プロファイルで防止

©Endress+Hauser

世界中の多数のアプリケーションで、個々のノズルに15点の個別の熱電対が取り付けられてるマルチポイント温度計アセンブリで有用性が実証されています。この場合も容器には、3次元モニタリング用の温度計測ポイントに必要な、最低限の数のノズルと開口部があれば十分です。

エンドレスハウザーの多点温度計オクトプラスなら、容器の操作中に複数の熱電対を格納、交換することもでき、予定外のプロセス停止を防ぐことが可能です。

効率、信頼性、安全性が向上

  • 最大50箇所の温度ポイントをモニタリングがたった1箇所のプロセス接続で可能。

  • 製油所、石油化学プラント、化学プラントで使用されているあらゆる固定床リアクタに対応。たとえば、ディーゼル油または燃料油の脱硫を行う脱硫リアクタでは、多点の「触手」をリアクタ内に配置できます。

  • お客さまのニーズに応じてソリューションを完全に作り込みます。

  • お客さまにとって時間の節約になる弊社の取付け時のサポートは、多くの経験に裏付けられています。

測定ポイント

成功事例

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com
オンラインツール