エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

高分子化合物の特性である高粘度という難題に対応

機械式流量計に代わる最高クラスの代替品が高粘度高分子化合物の問題を解決

粘度は重要な流体特性であり、プロセスの制御にとっても非常に重要なパラメータです。製品品質の監視に、これを変数として使用することが可能です。計測ポイントにおける空気や気体の溜りは大きな問題となる可能性があります。機械式流量計を採用した場合、機器の目詰まりやプラントのシャットダウンを防止するために頻繁にフィルタ洗浄を行う必要があります。

コリオリ流量計の採用により流量プロセスを最適化

コリオリ流量計Promass Iを採用した場合、アウトプットの品質管理だけでなく、次のようなメリットがあります。

  • 機械式流量計には必須のフィルタが不要なため、メンテナンスのコストと時間が削減されるだけでなく、安全で円滑なプロセスが実現可能

  • わずか1つの計測ポイントで流量、密度、温度、粘度のインライン多変数測定をカバーできるため、製品品質の最適化が可能

  • ストレートシングル計測チューブ構造により圧力損失が小さい

  • Promass I に交換することで重合における結晶化の防止およびメンテナンスコストの削減を実現 ©Endress+Hauser

    機械式機器をコリオリ流量計Promass I に交換することで、重合における粘度の制御、メンテナンスの時間とコストの削減を実現

  • 機械式流量計を採用した場合、粘度管理が不可能でありメンテナンスコストも増大 ©Endress+Hauser

    重合プロセスにおいて機械式流量計を採用した場合、粘度管理が困難となり、メンテナンスコストも増大

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com
オンラインツール