エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

長期間のpH測定の自動化を可能にします。

円滑なプロセスを実現する計測・洗浄・校正の自動化

冷却プロセスでは、エチレンが冷却タワーの最上端から放出され、タワー内の循環水に炭化水素が凝縮します。凝縮した炭化水素と水はタワーの底部で分離されます。底部の炭化水素の多くは、水と同程度の密度を持ちます。そのため、底部でエマルションが形成され、冷却水とともに炭化水素がタワーに還流する可能性があります。このため、堆積物の固着が発生し、熱伝導効率の悪化を招き、更にはダウンタイムを増加させることにつながります。

測定インターバルの自動化はダウンタイムを回避します。

汚れた冷却水のpH値を一定間隔で測定することは、タワー底部の汚れ防止に大きな役割を果たします。これには、最低2日に1回のセンサ洗浄が必要であり、時間と作業員の労力を必要とします。この洗浄間隔を順守しなかった場合、2週間後にはセンサの交換が必要となります。

エンドレスハウザーの自動システムTopcal CPC310は、お客様のセンサ寿命を30倍以上延ばします。

自動洗浄システムを備えたpH測定:Topcal CPC310

©Endress+Hauser
  • 電極の取外しが不要なインラインでの自動洗浄および校正により時間を節約します。

  • センサの状態チェックなどの自己診断システムにより高い効率性を実現します。

  • 自動洗浄機能及びセンサの長寿命化により作業員とプロセスの安全性を確保 – 汚染水の処理が不要

  • 国際安全規格(例:ATEX、FM、CSA)に準拠した設計

  • pH測定:エンドレスハウザーのTopcal自動システムは、お客様のセンサ寿命を30倍以上延ばします。 ©Endress+Hauser

成功事例

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

関連トピックス

オンラインツール