エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

波乱万丈の60年間

エンドレスハウザーの歩み

小さな会社から世界最大の計測機器サプライヤの1つへと成長したエンドレスハウザー。その道のりには、不安定な時期も急成長を遂げた時期もありました。それでも、持続的な成功という理念はずっと変わらず会社の根本に据えられています。

  • ©Endress+Hauser

    1953 L. Hauser KG社を1953年2月1日、ローラッハ(ドイツ)に設立。イギリスのフィールデンエレクトロニクス社製のレベル計TektorとTelstorの販売を始める。

  • ©Endress+Hauser

    1955 ゲオルク・H・エンドレスが初めての特許をスイス連邦知的財産局に申請。

  • ©Endress+Hauser

    1956 ニボテスタ(Nivotester)とシロメータ(Silometer)を発売。ローラッハの、かつては木工所だった作業場で機器を生産する。

  • ©Endress+Hauser

    1957 社名をエンドレスハウザーに変更。取引高が100万ドイツマルクを突破する。

  • ©Endress+Hauser

    1960 陽気な性格:ゲオルク・H・エンドレス(右)と年上のパートナー、ルートヴィッヒ・ハウザー。

  • ©Endress+Hauser

    1960 省スペースのトランジスタが電子管に代わって登場。

  • ©Endress+Hauser

    1960 初めてセールスセンターを海外に開設。まずはオランダとスイスに、さらにほどなくフランスとベルギーにも開設する。

  • ©Endress+Hauser

    1960 移動展示館:ミニバスに製品一式を積み込んでお客さまを訪問。

  • ©Endress+Hauser

    1961 従業員120名とともにマウルブルク(ドイツ)の新社屋へ移転。

  • ©Endress+Hauser

    1965 エンドレスハウザー初の流量計を発表。

  • ©Endress+Hauser

    1968 持株会社をバーゼル(スイス)に設立。純売上高が1,300万ドイツマルクを突破する。2年後、グループはアメリカへ進出。さらにはタンクゲージのスペシャリストである桜測器株式会社との資本提携を通じて日本にも進出する。

  • ©Endress+Hauser

    1974 オイルショックで深刻な財政難に見舞われ、従業員710名のうち74名を一時解雇。1975年にルートヴィッヒ・ハウザーが80歳で死去し、エンドレス家が唯一の株主となる。

  • ©Endress+Hauser

    1976 ネッセルヴァンク(ドイツ)のウェッツァー社(測定登録計)を買収。Endress+Hauser Flowtec社(流量測定エンジニアリング)をスイスのライナッハに設立する。ゲーリンゲン(ドイツ)のコンダクタ社を買収。

  • ©Endress+Hauser

    1984 進んだ研究開発:当時はまだ珍しかったコンピュータも、エンドレスハウザーではありふれた光景。

  • ©Endress+Hauser

    1984 先進のノウハウ:校正の初期技術を取得。

  • ©Endress+Hauser

    1984 創業者に与えられた名誉:ゲオルク・H・エンドレスにドイツ連邦共和国一等功労十字章が授与される。

  • ©Endress+Hauser

    1988 ハイテク:スイングワール(Swingwirl)流量計のテスト風景。

  • ©Endress+Hauser

    1989 エンドレスグループにとって「最良の年」。アジア重視:香港、マレーシア、シンガポールに続き、セールスセンターをタイ、中国、韓国、インドに設置する。

  • ©Endress+Hauser

    1989 急速に進む開発。PCBや電子部品の小型化、複雑化が進む。

  • ©Endress+Hauser

    1990 従業員は4,000名となり、会社の純売上高が5億スイスフランを突破。カナダとスペインでの子会社設立をうけて、セールスセンターが合計20箇所に達する。

  • ©Endress+Hauser

    1995 創業者の息子たち:クラウス・エンドレスがグループの経営を父から継承。クラウスと一緒に写っているのは、兄弟のウルス、ハンス・ペーター、ジョージ(左から)。

  • ©Endress+Hauser

    1999 新しい生産拠点をインドのアウランガーバードに設置。Endress+Hauser Process Solutions社(オートメーションソリューション)をライナッハ(スイス)に設立。

  • ©Endress+Hauser

    2005 定礎式:ライナッハ(スイス)に建設する本社の新社屋の工事が進む。

  • ©Endress+Hauser

    2006 エンドレス一族が家族憲章を起草。

  • ©Endress+Hauser

    2008 創業者ドクトル・ゲオルク・H・エンドレスが84歳で死去。

  • ©Endress+Hauser

    2009 一括生産のノウハウ:蘇州(中国)で圧力計、レベル計、流量計、温度計を組立て。

  • ©Endress+Hauser

    2010 アメリカでの規模拡大:グリーンウッドキャンパス(インディアナ州)に、流量計の生産と校正を行う新拠点を設置。

  • ©Endress+Hauser

    2012 新しいプロダクトセンターをイタチバ(ブラジル)に開設。アメリカのスペクトラセンサーズ社(ガス分析)を買収。

  • ©Endress+Hauser

    2014 マティアス・アルテンドルフがクラウス・エンドレスに代わってエンドレスハウザーグループのCEOに就任。グループ全体の従業員数が約12,000名に達する。

  • © Analytik Jena

    2014 ドイツのアナリティクイエナ社とアメリカのカイザーオプティカルシステムズ社を買収し、分析機器分野の製品ラインナップをさらに充実。

1953年、対照的とも思える2人がドイツのローラッハにあるアパートで一緒に会社を興しました。スイス人のエンジニア、ゲオルク・H・エンドレスと銀行の支店長であったルートヴィッヒ・ハウザーです。エンドレスは背が高くたくましい29歳の若者、ハウザーは細身で明らかに年上の58歳でした。

最強のチーム

一見あり得ない取合せの2人でしたが、実は最強の組合せだったのです。エンドレスの描くビジョンとハウザーの持つ慎重さが、成功への礎でした。若きエンジニア、エンドレスは、新しい電子レベル測定技術がもたらすチャンスを明確に見抜きました。それまでは、測定値は手作業で読み取り判断しなければならないものでした。経験豊富な銀行家ハウザーは慎重に事業化を進め、会社を安全に運営して設立初期の不安定な時期を切り抜けました。

設立初期

L Hauser KG社の設立時の資本金は2,000ドイツマルクでした。最初の「事務所」は、ローラッハにあったハウザーの自宅アパートの一室でした。ちなみに、社名L Hauser KGのLはルートヴィッヒ・ハウザーの妻ルイゼ(Luise)のイニシャルです。1953年2月10日付けの商業登記簿には、ルイゼの名前が株主として記載されています。エンドレスハウザーの名前で最初に取引を行ったのは1957年のことでした。

世代交代

ゲオルク・H・エンドレスは40年にわたって会社を率いました。その間に新しい市場や応用分野を開拓し、会社を発展させました。レベル計測を専門としつつも加工業界にソリューション一式を提供するサプライヤへと成長させたのです。次男のクラウスに経営を引き継いだ1995年には、かつてハウザーの自宅アパートの一室からスタートした会社が、従業員4,300名を擁するグローバル企業に成長していました。

製品のラインナップの充実と社風の強化

クラウス・エンドレス(1948年生まれ)は父親の仕事を意識的に踏襲し発展させましたが、やがて経営において独自色を出すようになりました。クラウスはグローバル化する世界の課題にうまく対処し、サービスとソリューションの重要性を認識。力強い社風を重視し続け、持続的な成長という戦略を守りました。

トップの交代

2014年1月1日、マティアス・アルテンドルフ(1967年生まれ)がクラウス・エンドレスに代わってエンドレスハウザーグループのCEOに就任しました。クラウスはエンドレスハウザーに残り、監査役会の議長を務めます。

エンドレスハウザーは6つの大陸すべてに子会社を設置しており、12,000名以上の従業員が世界中で生産、販売、サービスに携わっています。

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com
オンラインツール